子どもの睡眠障害の治療期間は?

こどもの睡眠障害について

治療期間は保護者が最も気になることですが、個人差があまりにも大きいため、一概には言えません。一般的に、睡眠障害で苦しんでいる期間が長ければ長いほど、治療にも時間がかかります。

一方で、早期に受診されれば生活改善だけで睡眠障害が良くなるケースも多いです。

睡眠障害のタイプ別では、入眠困難や夜間覚醒は数カ月程度で改善することが多いですが、概日リズム障害は数年かかることも珍しくありません。

外来での検査や投薬で改善しない場合は(半年以上の治療)、入院治療も必要になります。その際は、子どもの睡眠障害に対応できる設備が整った医療機関が推奨されます。